読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Surphy’s diary

Surphyとは,SurfingとPhysicsを組み合わせて作った言葉です.気に入っています.サーフィンと仕事を中心に考えた事などを表現していこうと思います.

研究の中で最もおもしろかった部分

自分史

修士課程の研究の後半はつらいという印象が強いけど,当然楽しい部分もあった.

 

今回はどんなところが,おもしろかったかを少し振り返ってみようと思う.

 

一番たのしかったのは

SEMによるサンプルの観察

だったなあ.

 

数umとかもっと小さい部分まではっきりと見えるSEM

未知の世界を覗くような感覚がたまらなく好きだった.

 

それに特殊技能もほとんどいらない(?).

でもサンプルを丁寧に扱い,導電をとるみたいな準備は必要で,そういう細かい作業は得意だし,それ自体も好きだった.

 

あとは,いかにきれいに写真をとるかも集中できた.

焦点合わせて,非点補正して,あとは比較しやすいような写真の構図を考えながら観察していく.

 

そう細かい作業が好きなんだなあ.

手先を使って,地味な細かい作業を続けるのは,苦手じゃない.

 

ぼくの強みの一つなんだろうなあ.

どこでこの強みを役立てられるだろう.